レジンの型を手作りしよう!オススメはおゆまる

チャーム

レジンの型作りにはおゆまるが簡単!便利!

レジンクラフト作りに慣れてくると、どうしてもオリジナルな型が欲しくなりますよね。既製品は確かに便利だけど、簡単に自分だけの世界を作りたい!なら、自分でモールドを作れば良いのです。そこでオススメなのが、100均でも入手可能な“おゆまる”です。おゆまるがあれば、大好きなキャラクターなどのチャームが簡単に作れます。レジンクラフトのレパートリーの幅が大きく広がりますよ。

手作りレジン型に便利なおゆまるとは?

おゆまるとは、熱湯に入れると柔らかくなり成型できる粘度のようなものです。熱で柔らかくなった後、冷やすと固まります。再度熱湯に入れることで、何度でも柔らかくなるため失敗しても大丈夫!再利用も可能な万能商品です。型取り用というよりは、おゆまるを使ったモチーフ作りが元々の主流でした。スーパーボールを作ったことがあるという人も多いのではないでしょうか?封入パーツなどをおゆまるに閉じ込めて、おゆまる自体をアクセサリーチャームにすることも可能です。カラーバリエーションも豊富ですので、テーマやサイズに分けて使うこともできます。

おゆまるでレジンの型を手作りする方法

1. 熱湯(約80℃)をおゆまるの入った容器に注ぎます。
2. 3分くらい待てば、おゆまるが柔らかくなります。
3. おゆまるが柔らかいうちに、好きな形を作ります。この時、型取りたいチャームなどがあれば、おゆまるに押し付けると型取りできます。また、レジンで立体的な形を作りたい場合などは、おゆまるにチャームを押しつけ、その上にしっかりかぶせるようにさらにおゆまるを重ねます。
4. おゆまるを水につけて冷めるまで放置します。
5. おゆまるが固まったら出来上がり。チャームで型取りした場合は、隙間からゆっくり剥がして取り出してください。

おゆまるで手作りした型でレジンアクセサリーを作る

おゆまるはUVライトを使用できますので、レジン液は2液タイプの物より、1液のUVレジン液がオススメです。UVレジン液は、おゆまる同様に100均でも入手可能です。おゆまるで手作りした型も専用のシリコンモールド同様に使用します。型にUVレジン液を流し込み、気泡を取り除いた後、UVライトで硬化させます。レジン液を多めに入れた方がきれいに作れます。気泡の取り除きには、つまようじやドライヤーが便利です。UVライトがない場合は、太陽光でも硬化できます。硬化時間は作品の厚みや気候によって違いますが、約30分~1時間です。

おゆまるの型取りに使えるグッズ

おゆまるを使えば、なんでも自分の好きな形のモールドを作れるため、様々な物が型取りとして使用されています。人気の型取りグッズをまとめました。

・アクセサリーチャーム 専用モールドにはない形や大きさを簡単に作れるため、多くの人がアクセサリー用チャームを使って型取りしています。
・人気キャラクターのミニフィギュア 専用モールドではキャラクターの形の商品はほとんどありませんので、お菓子のおまけのような小さめのキャラクターフィギュアで型取れば、好きなキャラをアクサセリーとして身に着けることが可能に。
・ハンコ 消しゴムハンコなどの影響もあり、可愛いハンコが溢れています。ハンコを押し付ければ細かい柄も簡単に型取りできます。

他にもアイドルグッズや製氷機、グミの型など、様々な物をアレンジしてオリジナルのモールドを作る人が続出中です。

レジン  レジン