100均レジンでハート型のブルーベリーケーキ!材料と作り方

100均材料で揃えよう

UVレジンは、紫外線に当てると固まる不思議な手作りクラフト。紫外線を照射する専用の機器「UVライト」があれば、5分程の時間で硬化させることができます。UVライトがなくても、日光の紫外線に当てることによって、15分~30分で硬化させることができるという手軽さもあり、大人から子供までとても人気のある手作りクラフトとなっています。

100均にも、たくさんの種類のUVレジン用品が販売されていて、1つ100円で購入できるというコスパも人気の理由。初めて挑戦してみる人にも、経験者にも、材料を100円で購入できるという魅力があります。
UVレジン液や着色料、中に入れる封入パーツ、チャームやストラップに加工するキット、イヤリングやピアス、ネックレスに加工できるアクセサリーキットなど、たくさんの種類の材料を手に入れることができます。

品質の高さは経験者にも納得のいくレベルなので、リピーターも多くいます。初心者でも100均で材料を揃えられるので、手軽に試してみることができます。

ブルーベリーケーキ

ブルーベリーケーキの特徴は、綺麗な紫色。UVレジン液に、紫の着色料を混ぜ合わせれば、簡単にブルーベリーケーキ素材を作ることができます。紫の着色料がない場合には、赤と青の着色料を混ぜ合わせましょう。様子を見ながら、色の濃さを調節していきます。
紫に白を混ぜれば、ブルーベリームースの部分を表すレジン液を作ることができます。スポンジには、オレンジと白を混ぜ合わせて、スポンジの色を出していきましょう。
これらの着色したレジン液を順番に入れて、1層ずつ硬化していくとキレイなブルーベリーケーキレジンに仕上がります。

ハート型シリコンモールドを使おう

深さのあるハート型のシリコンモールドに、まずはスポンジ部分のレジン液を流し入れます。UV(紫外線)に当てて硬化させます。次にブルーベリームースの部分のレジン液を入れて、同じように硬化させます。このように1層ずつレジン液を入れて硬化させていくところがポイント。キレイな層に仕上がります。
一番上には、ブルーベリーゼリーに見立てた部分の紫色に着色したレジン液を流して硬化させます。

トッピング用のフルーツのデコパーツや、ホイップのデコパーツも100均で販売されています。お好みのスイーツデコパーツをトッピングしていきましょう。
接着剤で貼り付けていくと簡単に乗せられます。シリコンモールドから外して完成です。トッピングは、シリコンモールドから外して作業しても大丈夫です。美味しそうなブルーベリーケーキレジンの完成です。

まとめ

UVレジンは、紫外線に当てて固まらせるので、子供と一緒に安全に工作を楽しむことができる素材です。100均にはとてもたくさんのUVレジン用品が販売されているので、たいていの材料は揃ってしまうという手軽さ。シリコンモールドを使ったレジン作りは、とても簡単なので初心者にもおすすめの作り方です。100均には、シリコンモールドもたくさんの種類のものが販売されているのでお好みのシリコンモールドを手に入れましょう。
100均材料で、とても簡単に本格的なスイーツを作ることができるので、挑戦してみましょう。

レジン  レジン