ネイルシールレジンの作り方!セリアのレジン材料の種類と使い方

セリアのネイルシール

100均のセリアには、ネイルシールが充実しています。UVレジンにも利用することができるネイルシールは、ネイルアート用の素材なのでネイルコーナーにあります。デザインネイルシールという商品名で販売されているので、セリアのお店に行ったら探してみましょう。
中でも女性に人気なのは、アリス柄。アリスの世界がシールの中にたくさん詰まっています。トランプやリボン、ティーカップや花柄など、アリスに登場するさまざまなイラストシールがあります。カラーもピンク系や、赤と黒など、カワイイカラーのシールが豊富に揃っています。

ネイルアート用のシールなのでサイズは小さく、レジン作品にもピッタリの大きさ。一つ一つ別れているのでカットする手間もありません。レジンの台紙としてシールを貼ったり、レジンの中に封入パーツとして閉じ込めたり、色々な使い方の出来るネイルシールをレジン作りに取り入れましょう。

セリアの転写シール

転写シールは、こすり付けて転写させるものですが、レジンに使う場合はカットしてそのままでも使うことができます。セリアには、さまざまな柄の転写シールが販売されています。ローマ字やひらがなの文字シールを使う場合は、仕上がり後のレジンの上下を考えて配置しましょう。
宇宙柄や動物柄、切手柄などのシールも販売されています。ミール皿に台紙として貼り付けてもおしゃれ。カットして中に封入してもステキなレジンパーツを作ることができます。

セリアのラインストーン

ラインストーンは、宝石のようにカットされたキラキラシール。レジンとの相性も良く、スマホのデコレーションにラインストーンを貼った後、レジンコーティングすれば剥がれ防止に役立ちます。
透明感のあるレジンは、ラインストーンの輝きを消さずにコーティングすることができます。セリアには、シールタイプのラインストーンや、封入パーツとしてのラインストーンも販売されているのでレジン作りに使うことができます。

シールタイプのラインストーンは、スマホケースのデコレーションに向いています。レジンでコーティングすれば、使っているうちに剥がれやすいシールもしっかりとコーティングすることができます。
ピアスやイヤリングなどの小さいレジンパーツにもラインストーンは宝石のように輝きます。
ネイルパーツとしても小さい粒のラインストーンパーツが販売されているので、セリアではレジンコーナーに限らずネイルコーナーも覗いてみましょう。

まとめ

簡単に手作りクラフトを楽しむことができるUVレジンは、大人から子供まで大人気。100均で色々な材料が揃う点も人気の理由です。
100均のセリアでは、カラーレジン液も販売されていて、ミール皿やフレームもたくさん販売されています。中に封入するパーツには、ネイルパーツも使うことができます。ネイルシールは、一つ一つが小さいのでレジンに封入するにもピッタリの大きさなので、お好みのイラストを選んでレジンアクセサリーを作りましょう。
ローマ字やひらがななどの転写シールを使う場合は、仕上がりの上下を確認して配置することがポイント。ラインストーンはレジンとの相性がピッタリのパーツ。100均材料でおしゃれなレジンアクセサリーを作りましょう。

レジン  レジン