レジンの型取りに便利なシリコンモールドはここで買える!

レジン 花

型取りが簡単にできるシリコンモールドは必須アイテム

セッティング枠、ミール皿などレジン液を流してレジンクラフトを作れる型はいくつか種類があります。シリコンモールドもその1つで、平べったい物から立体的なものまでさまざまな形の型を取ることのできる道具です。キューブ型や球体、ピラミッド型のレジンを作るときには特に重宝します。そこで、シリコンモールドはどういったところで購入することができるのか、掲載していきたいと思います。

100均のおすすめ順はセリア、キャンドゥ、ダイソー

シリコンモールドに関していえば、100均の中で取り扱っている形や深さなどが豊富なのはこの順番かなと感じます。

ダイソーは一つ一つの型をそれぞれ販売するより、1つで6つほど型が取れる、浅めのシリコンモールドを取り扱っています。いくつか組み合わせのパターンがあるようですが、店舗の規模やタイミングによって好きな型が置いていないこともあります。お住まいの地域のダイソーをいくつか知って置いて通ってみると好みの型と出会えるかもしれません。

セリアのシリコンモールドの種類は、レジンをやっている人にしたら軽く興奮するくらいの豊富さです。形、大きさ、厚さ共に一番多く揃っているような印象を受けました。1つの型が1つのパッケージに入った状態で販売されています。また、アルファベッド文字に固めることのできるシリコンモールドもあります。こちらはお菓子を作るシリコン型の様に全部の文字が1つの板に刻まれている形です。もしお近くにセリアがある方はぜひ覗いてみてください。

そしてもう一つのお店、キャンドゥも、セリア同様、1つの型が1つのパッケージに入っています。セリアよりは種類は少ないように感じましたが、店舗によってはたくさん置いてある可能性もあります。キャンドゥは最近は大型ショッピングセンターの中に入っていることが多いようです。

インターネットで購入できるシリコンモールドは?

大手インターネットモールサイトで100円以下から販売していることもあります。パジコのようなメーカー物になると少しお値段が上がります。どれも好みもありますし、使ってみないとどういったものなのかがわからないのがネットショッピングのデメリットではありますが、種類は豊富です。まずは安いものを使用して練習してみるのもいいですし、たくさんの型を安価で揃えていくのもいいと思います。

しかしパジコさんは樹脂粘土なども取り扱っている、クラフト用品メーカーのなかでもトップクラスです。お値段なりのクオリティを得られます。本格的にレジンクラフトをやっていこうという方にはパジコさんのシリコンモールドはおすすめです。パジコさんのシリコンモールドは、ネイル用品店よりはクラフトショップ、手芸ショップのほうが多く取り扱っています。セールの時やアウトレット品を見つけたら、ぜひ1つ手にしてみてください。

今回は既製品のシリコンモールドについてお伝えしました。

実は、シリコンモールドはおゆまるや、型取り剤などで作ることもできます。また、チョコの型を取るような製菓用のシリコン型でもレジンの型を取ることができますが、まずは手軽に使える、レジン用のシリコンモールドについて記載しました。ぜひ参考にしてみてください。

レジン  レジン