ミニチュア食器とデコ素材を材料にしたスイーツレジンの作り方

100均アイテム

100均には、レジン材料や封入パーツ、デコ素材など、手作りクラフトに使える材料がたくさん揃っています。ミニチュア食器の品ぞろえも充実していて、スイーツデコ素材もたくさん販売されています。ホイップやシュガー、フルーツなど、その他にもスイーツ素材がたくさんあります。
ミニチュア食器は、グラスやデザート皿、パフェグラス、カップなど、100均には、さまざまなミニチュア食器が揃っているので、レジンクラフトに利用して美味しそうなスイーツレジンをつくりましょう。

100均レジン

UVレジン液には、ソフトタイプとハードタイプがあり、どちらも100均で販売されています。
ソフトタイプは、硬化した後も柔らかさがあり、はさみやカッターでカットすることができます。スイーツデコパーツを作るのに適しています。細かくカットしたソフトレジンは、スイーツパーツとしてさまざまな利用法があります。かき氷にしたり、トッピング材料にしたりと、アイデア次第で色々なアイテムとしてスイーツレジンに使うことができます。

ハードタイプは、固まるとカチカチのプラスチックのように固まり、透明感のある質感が、ゼリーやジュースやドロップなどのスイーツレジンの素材としてピッタリです。カラーに着色して、何層にも重ねることもできます。パーツを貼り付けるための接着剤としてもハードレジンを使うことができます。シリコンモールドに入れて硬化させれば、さまざまな形のスイーツパーツを作ることができます。スイーツパーツを盛り付けて美味しそうなスイーツレジンを作りましょう。

100均封入パーツ

100均のレジン用品には、さまざまな種類の封入パーツが販売されています。レジン売り場に限らず、ネイルコーナーのパーツもUVレジンに使うことができるものばかり。手芸コーナーの材料も、たいていはUVレジンにも使うことができます。他には文具売り場にも、アイデア次第でUVレジンに封入したり、デコしたりできるものがたくさんあります。

着色剤についても、UVレジン専用顔料に限らず、パステルやシェルパウダー、ベルベットパウダー、プリンター用インク、アクリル絵の具など、さまざまなアイテムを着色料として利用するアイデアが広がっています。100均アイテムを上手に利用すれば、コストを抑えてUVレジンクラフトを楽しむことができるのです。
ミニチュアのグラスやスイーツ素材を利用して、UVレジンで本物みたいなスイーツレジンを手作りしましょう。

まとめ

UVレジンでつくるリアルなスイーツは、とても美味しそうに仕上がります。100均にはスイーツデコ用のミニチュアグラスやパフェグラス、ケーキカップなどのスイーツ食器がたくさん販売されています。レジンを固めた上にスイーツ素材をデコレーションすれば簡単にスイーツレジンを作ることができます。
スイーツ素材をUVレジンで自作するのもおすすめ。ソフトレジンは、硬化後も自由にカットできるので、トッピングパーツを作るのに適しています。他にもグミやキャンディーなどのスイーツもシリコンモールドを使えば簡単に作ることができます。
レジン液もスイーツ素材も、100均で買い揃えることができるのでとても便利。美味しそうなスイーツレジンを作りましょう。

レジン  レジン