マニキュアを使った宇宙塗りに挑戦★UVレジンアクセサリーの作り方

レジンアクセサリー

UVレジンを使ったアクセサリーのアレンジの一つにマニキュアを使用した作品があります。マニキュアを塗るだけで簡単に美しい世界観を表現することができるので、UVレジンアクセサリー作家の間でも人気のアレンジ方法です。今回はマニキュアを使ったアレンジの中でも一番人気の宇宙塗りの方法をまとめました。

マニキュアの宇宙塗りレジンアクセサリーに必要な物

・UVレジン液(ハードタイプ)
・ミール皿
・マニキュア:黒、青系、紫、緑、ピンク、シルバー、ラメ入りなど複数用意
・デコレーション用のラメ、ネイルシールなど
・アクセサリー金具
・つまようじ
・ペンチ(アクセサリー金具の取り付けに必要な場合)

マニキュアの宇宙塗りレジンアクセサリーの作り方

今回は初心者のレジン作りで人気のミール皿を使った宇宙塗りUVレジンアクセサリーの作り方をご紹介します。ミール皿は100均、手芸店で購入できますし、最近では宇宙塗りに合わせて、宇宙モチーフのミール皿も種類豊富になってきています。

1. ミール皿に宇宙塗りのベースとなる黒や紺など濃い色のマニキュアを塗ります。
2. ベースの上に青色のメニュキュアをたっぷりめに乗せる。このとき全体に塗るのではなく、流し入れただけの状態にしておきます。
3. ピンクや緑、紫などのマニキュアを先ほどの青より少なめに乗せ、つまようじで青色のマニキュアにくるくると絡めてマーブル状にしていきます。
4. その上にさらに青と黒のマニキュアを乗せ、シルバーやゴールドを加えて暗い宇宙を創っていきます。
5. 宇宙の光をちりばめるようにラメやスパンコール、ネイルシールなどで細かなデコレーションを加えます。
6. ネイルが乾いたら、星や月などの封入用チャームを入れて飾りつけしてもOKです。
7. UVレジン液を流しいれて、硬化させます。この時、少し多めに入れてぷっくり感を出すとより可愛く仕上がります。UVライトを使えば10分くらいで硬化できます。
8. 出来上がったUVレジンチャームにアクセサリー金具を付けて出来上がりです。

ネイルを使用して色付けするだけで、簡単に本格的な見た目のアクセサリーへと変身します。このネイルを乗せてまぜるテクニックを応用すれば、マーブル柄や空柄、海模様もできてしまいます。さらに色の濃い物から順に少しずつ塗っていくとグラデーションも作ることが出来ます。ネイルアートと同じような感覚です。ネイルは100均の物でも問題ありません。最近では、手芸店などで宇宙塗り用キットを販売しているお店もあります。また、ミール皿の形を変えるだけでもまた違った雰囲気のアクセサリーを作ることができます。

UVレジンで宇宙を作るその他の方法

今回はマニキュアだけを使用した宇宙塗りの作り方を紹介しましたが、レジンアクセサリーで宇宙を作る方法は他にもあります。マニキュアとアクリル絵の具を使い分けることで、さらに本格的な色使いとなります。また、宇宙柄のフィルムやシールを使って、初心者でも失敗なく簡単に宇宙柄にすることもできます。宇宙柄フィルムは100均でも売っていますし、色が鮮やかに映るように工夫された裏面アルミ加工の物も売っています。初心者だからと気負わず挑戦してみてください。

レジン  レジン