パステルカラーに着色したアイシングクッキー風レジンの作り方

アイシングクッキーとは

アイシングクッキーとは、クッキーの表面にアイシングと呼ばれるデコレーションをしてあるクッキーのこと。アイスとクッキーのスイーツではないのです。アイシングとは、砂糖や卵白を混ぜ合わせて作る甘いクリーム。砂糖が固まると、表面はサラサラでツルツルの状態になるので、ラッピングしてもクリームで汚れる心配がありません。

着色料を混ぜて、カラフルなアイシングを作ることも可能です。焼いたクッキーに、お好みのアイシングをトッピングしておしゃれなクッキーを作ることができます。クッキー生地の全面を覆うようにアイシングを塗ったり、アイシングで波線模様やドット模様を描いたりと、色々なデザインでクッキーをデコレーションすることができます。全体に塗る場合は、アイシングをゆるめに作り、文字や絵柄を描く場合は、アイシングを硬めに作ると上手くデコレーションできます。

このおしゃれなアイシングクッキーをUVレジンで簡単に作ることができるのです。ボールチェーンや紐を付ければ、アイシングクッキーチャームになります。アクセサリーパーツを取り付けて、ピアスやイヤリング、ネックレスに加工してもおしゃれ。
本物そっくりのおしゃれなアイシングクッキーをUVレジンで手作りしてみましょう。

アイシングクッキーキット

アイシングクッキー風レジンを作るには、キットを利用すると簡単に作ることができます。クッキーベースや着色料、デザインシール、パーツ類、チャームに加工する金属パーツなどがセットになっていてとてもお得。手芸店やネット通販で手に入れることができるので、アイシングクッキーキットを準備して、スイーツレジンを作りましょう。

パステルカラー

アイシングクッキーのアイシングの部分は、パステルカラーに着色されているのが一般的。UVレジン液もパステルカラーに着色してアイシングクリームを作りましょう。
パステルカラーに着色するポイントは、ホワイトの着色料を混ぜ合わせるということ。UVレジンは、クリアな透明感のある質感が特徴ですが、ホワイトを混ぜることによって、淡いパステルカラーに着色することができるのです。

レッド+ホワイトでピンクのパステルカラー、ブルー+ホワイトで水色のパステルカラー、というように簡単にカワイイパステルカラーに着色することができるのです。グリーン+ホワイトや、オレンジ+ホワイトなども試してみましょう。
着色料を多く入れ過ぎてしまうと、硬化に時間がかかってしまいます。または、内部まで完全に硬化することができずに硬化不良を起こしてしまいます。レジンの破損の原因となるので注意しましょう。着色料は、少量でもしっかりと色が付くものが多いので、少しずつ着色して様子を見ながら足していきましょう。

まとめ

美味しそうなアイシングクッキーは、特別な日のオヤツやプレゼントにしてもとてもおしゃれ。このおしゃれなアイシングクッキーをUVレジンで作ってみましょう。アイシングクッキー用の材料がセットされているキットが販売されているので利用しましょう。とても簡単に美味しそうなアイシングクッキーレジンを作ることができます。チャームに加工しておしゃれなレジンアクセサリーを身に付けましょう。

レジン  レジン