UVレジンと100均スマホケースでスイーツデコの作り方

100均のラメ

100均スマホケース

スマートフォンをキズや汚れから保護してくれるスマホケースは、100均でもたくさんの種類のものが販売されています。ソフトケースやハードケース、カラフルな色柄のものや、シンプルなクリアタイプなど、種類もさまざま。
スマホケースは、スマホを守るためにキズや汚れが付きやすく、消耗品として考えましょう。こまめに買い換える商品なので、コストは抑えたいところ。100均のスマホケースは、コスパも良く品質も良いと評判です。

オリジナルのスマホケースにデコレーションして使っている人も多くいます。イラストを描いたり、シールを貼ったり、ラインストーンでデコったりとさまざまです。
UVレジンでおしゃれにスマホデコを楽しみましょう。本物そっくりのスイーツをスマホケースにデコレーションして、自分だけのオリジナルスマホケースを作ることができます。

100均のデコ素材

100円で購入できるスマホケースならば、デコレーションに失敗しても諦めが付くものです。デコレーションするUVレジン関連の材料も、100均にたくさんの種類のものが販売されているので利用してみましょう。
UVレジンでスマホケースをデコレーションする場合は、ハードタイプのスマホケースを選びましょう。ソフトケースでは、UVレジンが剥がれ落ちやすい素材となっているので注意が必要です。

スマホデコの完成品をハードタイプのUVレジンで覆うと、剥がれ防止やツヤツヤに仕上がり完成度の高いスマホケースになります。ソフトタイプのUVレジンは、硬化後も柔らかい質感なので、スマホデコに使えば、スマホ本体に限らずスマホケースも衝撃から守ってくれます。ソフトレジンはスマホデコにおすすめの素材です。

ソフトレジンでスイーツデコ

イチゴやブドウなどのフルーツ型のシリコンモールドを使って、UVレジンで簡単にフルーツデコパーツを作ることができます。ハート型や星形などのシリコンモールドに、チョコレートをイメージした色に着色したレジン液を流し入れて紫外線に当てて硬化させるだけで、簡単にハート型チョコレートパーツが完成します。
色を変えて色々なスイーツを作ることができます。グミやゼリーは半透明のカラーレジン液を使います。

100均にもスイーツデコパーツが販売されているので、まずは市販のデコパーツを使用するのも良いでしょう。チョコレートやクッキー、ウエハース、キャンディなどのスイーツデコパーツも100均には種類も豊富に揃っています。スマホケースデコに慣れてきたら、自分でデコパーツを作るのも楽しいです。

ソフトタイプのUVレジン液をデコパーツ作りに使えば、仕上がりはグミのように柔らかいデコパーツに出来上がります。落としても衝撃に強く、スマホの破損防止に役立ちます。スマホデコにはソフトタイプのUVレジンがおすすめです。

まとめ

いつも持ち歩くスマートフォンにオリジナルのデコレーションを施したスマホケースを合わせればとてもおしゃれ。キャンディやチョコレート、マカロンやケーキなどのスイーツでデコったスマホケースは人気があります。
本物そっくりのフェイクスイーツを作ってスマホデコを楽しむ人も多くいます。オリジナルのスイーツデコケース作りを楽しみましょう。

レジン  レジン