スイーツレジンの作り方!デコスイーツを上手く作るコツとは?

UVランプ

デコスイーツとは

デコスイーツとは、ケーキやパフェ、マカロンやパンケーキなどのスイーツを本物そっくりに作る手作りクラフト。素材は、樹脂粘土や紙粘土、アクリル樹脂やレジンなど、さまざまな素材を使ってデコスイーツを作ることができます。
本物そっくりの食品サンプルもデコスイーツと同じ仲間と言えます。食品サンプルのように、本物そっくりに真似して作ったり、パーツにラインストーンやラメパウダーなどを利用して、デザイン性を重視して作ったり、色々な作り方を楽しめるデコスイーツ。インテリアとしてお部屋に飾ったり、チャームやストラップにして身に付けたりと、完成品の楽しみ方もたくさんあります。

作ってみたいけど、どんな材料を揃えたら良いかわからないという人も多くいます。初めて作る人にも便利な、必要な材料がセットになっているスイーツデコキットも販売されているので、何から揃えたら良いか迷っている場合は利用してみましょう。

デコスイーツの素材選び

スイーツデコの素材にも樹脂粘土や紙粘土、レジンなど、色々な素材があるので、それらを組み合わせて作る方法もありますが、慣れるまでは、1つの素材で作品を作ることをおすすめします。スイーツデコを作り慣れてくると、他の材料を使った方が適していると思う部分も出てきます。1つの材料でスイーツデコに慣れてから、色々な材料を組み合わせて、更に本格的な作品を作りましょう。
デコスイーツが上達する方法を紹介します。参考にして、美味しそうなデコスイーツを作りましょう。

スイーツデコが上達するコツ

・本物を良く見る

本物そっくりのデコスイーツを作るには、やはり実物をよく観察する必要があります。画像よりも、実物を手元に置いて、あらゆる方向から観察してみましょう。クリームの質感や生地の質感、フルーツの質感など、形や質感などを良く観察するとリアリティーのある作品につながります。スイーツのそれぞれの素材の質感によっては、どの材料が適しているかも見えてきます。まずは、本物を良く観察しましょう。

・オリジナリティーを考える

本物を忠実に真似して作るデコスイーツも楽しいですが、オリジナリティーを出すと、自分の作品としての価値も上がります。特徴となる部分を目立たせたり、デザインを考えてパーツを配置したり、自分だけの作品としてのオリジナリティーを出しましょう。本物そっくりでありながら、オリジナリティーもあるという素敵なデコスイーツ作品に仕上がります。たくさん作って、実践していくことも大切です。実際に作ってみると思っていた通りにならないことも。レシピ通りに作っても、同じ作品は作れないものです。何度も実践しているうちに、自分に合った作り方がわかってくるので、実際にたくさん作って練習しましょう。

まとめ

美味しそうなデコスイーツを本物そっくりに作りたいと思う人はたくさんいます。まずは実践してデコスイーツ作りに慣れていきましょう。そして、本物を良く観察して、自分の作品の改善点を探すことも大切です。慣れてくると、材料にもこだわりたくなり、作品にオリジナリティーも出てきます。アイデアを広げて、スイーツデコを楽しみましょう。

レジン  レジン