コピック・タミヤカラー・ピカエースでUVレジンに着色する方法

UVレジンの色付け方法

透明のUVレジンも、透明感がありとても美しい作品ですが、それに色を付けたカラーレジン作品は、より本格的な作品に仕上がります。
色付きのカラーUVレジン液も販売されていて、とても便利に使うことができますが、色の種類が限られてしまうというデメリットも。
UVレジン専用の着色剤を使えば、色の種類も豊富にあり、何色かを混ぜ合わせることで思い通りの色を付けることができます。
レジン専用の着色剤ではなくても、UVレジンに色付けできるアイテムがたくさんあります。さまざまなアイテムの中から、コピック、タミヤカラー、ピカエースで着色する方法を紹介します。

コピックで着色する方法

UVレジンに着色する方法にコピックを利用するという方法があります。コピックとはアルコール性のインクマーカーのこと。350色以上のカラーが販売されていて1本380円前後の価格で購入することができます。
淡い透明感のある色を出せるのでUVレジンに着色するのに向いています。
コピックは、補充用のインクも販売されているので、UVレジンに着色するには補充用インクが使いやすいです。ない場合はペンタイプのコピックでも着色できます。

着色する方法は、透明のUVレジン液にコピックの補充用インクを1滴入れ、つまようじなどで良く混ぜ合わせるだけ。つまようじの先端にコピックを少し乗せる程度の量から様子を見ましょう。
補充用インクがない場合は、クリアファイルの上に着色したいコピックで色を塗っておきます。クッキングシートの上でも可能です。
その上に透明のレジン液を垂らします。つまようじや竹串などでよく混ぜ合わせれば着色できます。

タミヤカラーで着色する方法

タミヤカラーは、プラモデルなどの模型用に作られた塗料です。
水性カラーやアクリルカラー、エナメルカラー、スプレータイプなどタミヤカラーには、さまざまな塗料が販売されています。
UVレジンは紫外線に当てて硬化させるので、中部まで紫外線が届くようにクリアカラー(透明色)を選びましょう。

着色する方法は、透明のUVレジン液にタミヤカラーをつまようじの先などに少量取り、良く混ぜ合わせるだけ。アルコールのニオイが苦手な人にはキツく感じるニオイがあります。

ピカエースで着色する方法

ピカエースはネイルアート用の粉末素材ですが、UVレジンの着色に使うことができます。
キラキラパウダーや、オーロラ調ホログラムや蓄光パウダーなど、豊富なカラーに加えて多種類のパウダーが揃っています。
レジン作りをする人の中には、愛好者がたくさんいるほどの人気のピカエース。
使い方は簡単で、透明のレジン液にピカエースを少量ずつ混ぜていきます。袋状の容器なので、プラスチックケースなどに入れ替えると使いやすさがアップします。

まとめ

レジンに着色する方法は、UVレジン専用着色料を使う他にも、さまざまなアイテムで着色することができます。
UVレジン専用着色料にはないカラーに着色することもできるので、色々と試してみると自分が求めていたカラーに出会える可能性も。
着色方法も、UVレジン専用着色料と同じような使い方が多いので安心です。ここで紹介した以外にも、色々な着色方法があるので試してみましょう。
オリジナルカラーで作るレジンは、とても魅力的で愛着のわくレジン作品に仕上がります。

レジン  レジン