UVレジン液の価格を比較!100均材料を使ったレジンの作り方

レジンアクセサリー

レジン液の価格

UVレジンで手作りクラフトを楽しむ人が増えています。まずは、材料をどこで何を揃えたら良いのか悩むところ。
手芸店やネット通販では、UVレジン専用の材料が豊富に揃いますが、気になるのは価格。初心者にとっては練習用に高い金額をかけたくないと思うものです。

コストを抑えたい人の強い味方が100均。UVレジンに使える材料が100均でもたくさん販売されているのです。
UVレジン液や型枠やミール皿、カラー顔料などなど。
レジンの中に封入する小さいパーツや、台紙となるイラストペーパーまで、100均では種類も豊富に揃っています。
UVレジン液でポピュラーな製品と価格を比べてみましょう。

・清原UVクラフトレジン液
内容量55g
価格2,000円(税込み)

・パジコ太陽の雫ハードタイプ
内容量25g
価格1,230円(税込み)

・ユザワヤオリジナルUVレジン液
内容量25g
価格950円(税込み)

このように、手芸店やネット通販で購入できるUVレジン専用レジン液は、価格的には初心者には厳しいもの。
失敗する可能性もある初心者や、試しに使ってみたい方には、100均のUVレジン液をおすすめします。

・ダイソーUVクラフトレジン液(ハードタイプとラメ入りタイプもあります)
内容量5g
価格100円(税抜き)

・セリアクリアUVレジン液ハードタイプ(ソフトタイプとカラータイプもあります)
内容量4g
価格100円(税抜き)

・キャンドゥUVレジン液ハードタイプ
内容量5g
価格100円(税抜き)

内容量は4~5gと少なめですが、作品を1つ作るには間に合う量です。大きい作品や、たくさんの作品を作りたい場合には大量に購入しなくてはなりませんが、それでも手芸専門店の商品よりはお得な価格設定。
初めてレジンクラフトに挑戦する方や、まだ不慣れで失敗をしがちな方には100均のレジン液がお得です。
慣れてきたら手芸専門店の商品を使ってみるのも良いでしょう。

シリコンモールドの価格

シリコンモールドは、シリコン製のレジン用の型枠です。モールドにレジン液を流し込めば、その形に固まるので簡単にシリコンパーツを作ることができます。
手芸店やネット通販でも購入することができますが、価格は200円~数千円するものまで幅広く、単品で販売されているものや、複数の型枠がセットになっているものなどさまざま。

シリコンモールドは、100均でも購入することができます。100均の場合は1つ100円。
形の種類も豊富で、好みの形のモールドに出会えることでしょう。
UVレジン用の型枠以外でも、お菓子作りコーナーに置いてあるシリコン製の型枠も使えます。
グミやチョコなどの型として販売されていますが、シリコン製なのでUVレジンにも利用できて便利です。
一度UVレジン用に使用した場合は、衛生上、食品用には使用しないようにしましょう。

まとめ

レジン作りを始めてみたい人も、既にレジン作りを楽しんでいる人も、できればレジン材料は安く抑えたいところ。手芸専門店の商品も魅力的ですが、100均の材料でも十分にレジン作りを楽しむことができます。
100円でも品質は高く、ステキなレジン作品に仕上がります。
練習用に失敗しても100円なら諦めもつくものです。100均のお店では、手作りクラフトコーナー以外にも、ネイルコーナーや、文房具コーナー、お菓子作りコーナーなどにもレジンの材料となるアイテムがあります。
色々なコーナーを覗いて、お得にレジン作りを楽しみましょう。

レジン  レジン