コスパ重視なら、大容量のUVレジン液がおすすめ

ファッション

大容量のUVレジン液でコスト削減

UVレジンで作品作りをしていると、絶対に必要なUVレジン液が意外と高いなと思いませんか?100均にもレジン液は売っていますが、1本が5gしか入ってないんです。初めてレジンにチャレンジする方にとってのお試し使いには、ちょうど良いのですが、作品を作り続けるには、あまりに少量。何本も購入することになるので、5gで108円は意外と高くついてしまうのです。そこで、これからレジン作りを続けていきたいという方にオススメなのが、大容量のUVレジン液です。1回の購入価格は上がりますが、何度も買う手間も省け、グラム単位で考えたときに、結果的には安い商品がたくさん販売されています。

人気のUVレジン液で比較

まずは、UVレジン液といえばコレ!定番のUVレジン液を比較しました。価格は1g単位で比較しています。また購入先によって、価格が違いますので、おおよその目安としてお考え下さい。
・清原 UVクラフトレジン液 36円/g
・パジコ 太陽の雫 28円/g
・ユザワヤオリジナル UVレジン液 38円/g
・ダイソー UVクラフトレジン液 22円/g
人気の定番UVレジン液の中では、100均が他よりは安いことが分かりますが、仕上がりの良さ、液の質感などを考えた場合は、パジコの太陽の雫がオススメです。パジコの太陽の雫であれば、500gの詰め替え用があるんです。100均のように何本も購入しなくても良く、かつ硬化スピードも速く、綺麗な仕上がりのハイクオリティのレジン液を上記の価格で購入できるというメリットがあります。

コスパ重視の大容量レジン液を比較

沢山の作品を作りたい、練習用に安くレジン液を購入したい、そんな方には、大容量のUVレジン液がオススメです。業務用のものでも、インターネットで安く購入することができます。また、安いからといって決して質が悪い商品ばかりではありません。色々と試したり、口コミをチェックして、コスパの良いレジン液を選びましょう。こちらもまた購入先や本数によって、価格が違いますので、おおよその目安としてお考え下さい。
・クラフト アレンジ ハイブリット 13円/g
LEDライトでも硬化可能なUVレジン液
・tama工房 UVクラフトレジン液 13円/g
日本製のUVレジン液です。
・リュミエラ UVクラフトレジン液 13円/g
使用感が良く、硬化時間も短い、気泡も入りにくいと、大容量の中でも人気の商品。

UVレジン液を選ぶポイント

UVレジン液には、それぞれ違った特徴があります。作りたい作品に合わせて使い分けると良いでしょう。下記にUVレジン液を選ぶときの主なポイントをまとめました。
・しっかりと硬化するか
・硬化後の透明度が高いか
・経年の劣化(だんだんと黄色くなる)の度合い
・レジン液の粘性
・レジン液の匂い
・気泡が入りにくいか
・安全性
・質にあった価格かどうか
これらはレジン液の成分によって違ってきます。粘性でいえば、サラサラしたものからベトベト感のつよいものまで様々あります。また、匂いが気になるという方には、香り付きのレジン液もあります。

まとめ

このように、様々なメーカーから、大容量のレジン液が発売されています。大容量のUVレジン液を数本まとめ買いするのが、お得に入手するコツです。手芸店などでは、あまり見かけませんが、インターネットでの購入が可能です。ただし、安く購入できても質の悪いレジン液では、せっかくの作品が台無しです。しっかりと特徴を調べて、購入するようにしましょう。

レジン  レジン