進化している!100均で揃うレジンの材料

resin

レジン液

100均の手芸コーナーに売っているレジン液ですが、UVレジンのソフトタイプ、ハードタイプの2種売っているお店もあります。容量は5グラム程度と少量ですが、小さな作品を1~2個作って使い切る感じです。またラメ入りのレジン液も売っているようです。ラメを別に加える必要がないので便利ですね。

ミール皿

アクセサリーパーツと一緒になっているものも売っています。例えば、ヘアアクセサリーのクリップとお皿が合体したものもあります。ミール皿はカン付なのでチャームやペンダントに作りやすいですね。

アクセサリーパーツ

レジンだけでなく色々なクラフトに応用できるアクセサリーパーツも売っています。ヘアピンやコサージュピン、ヘアゴム用の台座、キーチェーン、ブローチピン等。どれもアンティ-ク風だったりするのがまたニクイですね。ビーズ手芸等にもよく使われている9ピン、Tピン、丸カンなどもあるので簡単な作品ならその場で必要なものが全部揃ってしまいます。

チャーム

小さいけれど、とても良くできていて感心して見てしまうチャームも色々売っています。アンティ-ク風の金属チャームです。リボン、小鳥、鳥かご、ハサミ、エッフェル塔、鍵、カメラ、クローバー、時計、自転車、イカリ等、レジンだけでなく、単独でネックレスパーツとしてもGOOD!

モールド

1個ずつ単独で色々な形のモールドがあってつい買ってみたくなりますね。うさぎ、ねこ、つばめ、長方形、オーバル、ボトル、蝶、ハート等。

チョコレート用モールド

100均の台所用品のコーナーに行くと、氷用やチョコレート用のシリコン製モールドを置いていますね。これもレジン用として代用することもできます。ただし、表面がざらつくなど仕上がりが荒くなったりするので、研磨するなどの工程が必要になります。また、不透明なシリコンなので紫外線が当たりにくい箇所はいったん取り出してから裏返してもう一度UVライトを照射するなどの工夫が必要になるようです。

空枠

ミール皿とは違い、底がなくフレーム型になっているもので、ファイルなどにマスキングテープを張って、そこに空枠を置いてからレジン液を流します。または、シリコン製の耐震ジェルの上に置いて同様にレジン液を流すこともできます。これも100均にあるとは驚きですね。

デザインシート

花やフルーツ、蝶々、ヒヨコ、英字などがプリントしてあったり、切手、アルファベットやアンティ-クな模様だったりと、レジンの中にこういうデザインシートを切り抜いて使うことで、センスのよい作品が誰にでも簡単にできてしまいます。優れものですね。パーツと合わせて作品の雰囲気を決定する重要なものです。作っていて楽しい部分でもあります。

着色材料

ただのクリアなレジンに飽き足らず、色を付けてより素敵な作品を作りたい時にはUVレジン用の着色剤があります。色を混ぜて好きな色にしたり、クリアなレジンの中に少量たらしてから爪楊枝でかき混ぜてマーブル模様を作ったりすることもできます。その都度違うものができるので個性が発揮できますね。

デコレーション

ホログラム、シェルパウダー、クラッシュシェルなどを封入するとキラキラとしてとてもきれいな作品になります。また、ネイルシール、ラメ、スパンコール、ビーズ、パールなど探せば色々なものを売っています。あれもこれもレジンアクセサリーに閉じ込めてみたくなってついたくさん買ってしまいそうです。

レジン  レジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です