自分で描いたイラストをレジンに閉じ込めてみませんか?

resin

イラストを描いている皆さん、自分のイラストをレジンの素材にしてみたいと思ったことはありませんか?紙をレジンに封入すると透明感がなくなるんじゃ…、きれいに作れないんじゃないの?そんなことはありませんよ!ちょっと工夫をすれば自分の描いたイラストをレジンに封入することができます!今回はレジンの中にイラストを封入する方法について話したいと思います。

用意するもの

・イラスト
・印刷用透明ラベル
・レジン
・モールドやフレームなど

イラスト

用意するイラストは白部分の少ないものにしましょう。ラベルには白が印刷されず透明になってしまいます。また、できるだけ色の濃いもののほうがはっきりと印刷できるので濃い目の色にしてください。

印刷用透明ラベル

印刷用のラベルは透明でフィルム状になっているものを選んでください。印刷に適しているものを2つ紹介します。安価で手に入るので初めてでも挑戦しやすいですよ。

A-one はがきサイズのプリンタラベル

こちらは株式会社A-oneの販売するプリンタ用ラベルです。レーザープリンター用とインクジェットプリンター用が販売されているので自分の持っているプリンターをよく確認して購入してください。はがきサイズで価格は325円、電気店やホームセンター、ネット通販で購入することができます。

エレコム 素材をひきたてるラベル 光沢フィルム

こちらはエレコムの販売するプリンタ用のラベルです。こちらはインクジェットプリンター用のみの販売です。レーザープリンターを使用している方はA-oneのプリンタラベルを使用しましょう。こちらのラベルはA4サイズで5枚入り、価格は425円です。こちらも電気店やホームセンター、ネット通販で購入することができます。

自作フィルムの作り方

イラストを用意したらそれを印刷するフィルムに合わせてサイズを整え印刷しましょう。印刷したらしばらくは絵柄に触らないようにしてください。触るとインクがびゃっとなってしまいますよ!しばらく置いて乾いたなら、台紙ごと使用するのにちょうどいい大きさにフィルムを切り取りましょう。これで自作のフィルムは完成です。

自作フィルムを使った作品作り

フィルムが出来上がったら早速作品を作りましょう!シリコンモールドやフレームにまず薄くレジンを流し込み硬化します。硬化できたら作ったフィルムを台紙から剥がして薄く固めたレジンに貼り付けます。このときしわにならないように注意です。フィルムを貼ったらその上からまたレジンを薄く流し硬化させます。ここから先はお好きなようにラメを載せたり別のパーツを載せたりして楽しんでください。最後にしっかりとレジンでふたをして完成です!

まとめ

いかがでしたか?今回は自分で作るレジン用フィルムについて紹介しました。作り方も難しくないですし、出来上がった作品はネックレスにしたり、金具をつけてイヤリングやピアスにしたり、ストラップにしたり、何でも作ることができます。フィルムも自分で作ると完全にオリジナルになってうれしいですよね。オリジナルに命を燃やす絵描きの皆さん!これを機にいろいろな作品を作成して発表してくださいね!
それでは良いレジンライフを!

レジン  レジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です