結晶を栽培?育成?神秘のクリスタル栽培キットをご紹介!

resin

滅多とそのバラエティ番組は見ないのですが、たまたま視聴した回にクリスタル栽培キットとして紹介されていました。ふと思い出しまして、結晶をテーマとした時に今回はこのクリスタル栽培キットを取り挙げてみたいと思います。

クリスタル栽培キットとは?

さて、あまり聞き慣れないと思われますが、クリスタル栽培キットとはどういうものでしょうか。栽培と言うからにはクリスタルを育てていくこととなります。どのように成長していくかを自分で観察しながら、自分だけのクリスタルが出来上がるというものです。これはもうびっくりポンです。ちょっと古かったですか。テレビの番組で見た時に、初めて見ましたので驚きました。

クリスタル栽培キットの内容は?

では、キットの中にはどのようなものが入っているのでしょうか。メーカーによって異なりますが、基本をご紹介します。専用容器(フタ付き)、クリスタルパウダー、クリスタルの種、土台、かき混ぜ棒の5点が入っています。価格は680円です。ちなみにアマゾンにてはこの5点に加えて、ビニール手袋も入っているセットもありました。こちらは価格が1,300円~1,400円となっていました。

クリスタル栽培キットの作り方は?

いよいよとクリスタル栽培キットの作り方です。何だか難しいのかなと思いきや、意外と簡単に出来るようです。早速作っていきましょう!

先ず専用の容器にお湯を注ぎます。そして、クリスタルパウダーを入れて、かき混ぜ棒を使ってかき混ぜます。常温まで冷ましてから、土台を入れます。クリスタルの種を入れて、フタをします。この種を入れる時に、入れ方によって形や大きさが変わるそうです。ここで世界に1つのクリスタルが出来上がることになる訳ですね。面白そうです。

1日置きまして、フタを外すとクリスタルの成長が始まるようです。ワクワクするでしょうね。ここでの紹介されていたクリスタル栽培キットでは、インディゴ、シーグリーン、ホワイト、ライトブルー、ワインレッド、アップルグリーンの6色ありました。淡い色合いでとっても美しいです。

先ほどのアマゾンにてのクリスタル栽培キットは、マジッククリスタルとなっていました。10日で育つ不思議なクリスタルと紹介されていました。カラーバリエーションは何と、12色ありました。先ほどに加えて、パープル、ブルー、グリーン、オレンジ、イエロー、レッドとなっています。こちらの6色は少し濃い目の色ということになります。

家で飾るために作るのも良いですし、プレゼント用に購入するのもありですね。価格も思ったほど高くないので、これはもう1個にとどまらず、何個も買ってしまいそうです。先ほどのバラエティ番組でも、絶対に驚いて喜ぶプレゼントとして紹介されていました。本当にびっくりすると思いますよ。

まとめ

他のサイトでは、著名なアーティストの方が作られたクリスタル育成キットが紹介されていました。価格は2,000円~5,000円と少しお高めになりますが、本物と見紛うばかりによく出来ていました。簡単に結晶が作れるとしたら試してみたくなりませんか?先ずは、アマゾンでのクリスタル栽培キットから。ご興味のある方は、こちらの方をご参照下さいませ。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00C1XYT9C/ref=pd_lpo_sbs_dp_ss_1?pf_rd_p=187205609&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=B00L1TI2EA&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=053MJN6GENBT24FJ1GN2

レジン  レジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です