押し花を使って作るかわいいアクセサリーの基本とアレンジアイデア集

resin

小さいとき、四葉のクローバーを見つけたらティッシュに挟んで上に電話帳なんかを置いて押し花にしてしおりを作った経験、ありますか?お庭や道端に咲いていたお花を押し花にした経験ありますか?今回は押し花を使ったアクセサリーのアイデアをいくつか紹介していきたいと思います。

押し花と英字新聞

押し花と英文ってとっても相性がいいんです。一緒に合わせたブローチやペンダントはまるでイングリッシュガーデンのよな上品さです。最近では100円均一にも英字新聞風のラッピングペーパーやレジン封入用のフィルムが販売されていますよね。英字新聞風ペーパーは自分でも作ることができますよ。パソコンのWordやメモ帳に適当な英文を10文ほど並べてコピー&ペーストでいっぱい並べます。配置も少し変えつつ見出しを適当につけて薄い紙に印刷します。私のおすすめは100円均一で売っているコピー用紙です。A3しか使ったことないんですけど程よい薄さで肌触り最高です。印刷したら1日日の当たるところに置いておくと若干日焼けします。これを手で千切るなりハサミで切るなりすれば完成です。これと押し花を組み合わせてレジンを盛ればとってもおしゃれなアクセサリーになりますよ。

押し花とラインストーン

押し花をそのままレジンでコーティングしてちょこんとラインストーンを乗せるととっても可愛らしいアクセサリーになりますよ。大ぶりのお花ならそのままネックレスチェーンを付けてペンダントに。小ぶりならいくつか合わせてネックレスにしてもいいし、1つだけ使ってイヤリングやピアスにしてもいいですね!ラインストーンはレジンの中に封入してしまうとせっかくのカットが溶けてしまうことがあるので、封入するならちゃんと封入用のラインストーンを購入しましょう。

押し花を分解して

押し花を作ったら、お花を分解して花びらだけにしてしまいましょう。花びらだけをコーティングしてつくるイヤリングはおしゃれですよ。大ぶりでイヤリングなどには使いにくいバラの押し花も、花びらにしてしまえば使いやすいでしょう。バラの花びらはよく見るとハートのような形なのでそれを生かしたアクセサリーにするといいですよ!花びらをのチェーンを付けてイヤリングやピアスの金具につけるだけで動くたびにゆらゆらと揺れるおしゃれなアクセサリーになるのでおすすめですよ。

押し花とパール

小さめの押し花をレジンでそのままコーティング、もしくはモールドなどでレジンに封入してイヤリングやピアスの金具を付けます。このままでも十分かわいいのですが、これにチェーンを付けてTピンをつけたパールを取り付けましょう。これで動くとパールが動いてつやっとした上品さがプラスされますよ!

まとめ

いかがでしたか?今回は押し花を使ったレジンアクセサリーのアイデアを4つ紹介しました。押し花は手軽に作れますし、お店で購入することもできます。最近では100円均一ショップでもレジンクラフト用に小さめの押し花が販売されています。変わった色の押し花を作るのは少し難しいので、お店で購入するのがいいと思いますよ!お花は季節でいろいろな種類があります。その季節に合ったお花でアクセサリーを作るといいですよ!
それでは良いレジンライフを!

レジン  レジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です