手作りレジンスマホケースのデザイン選びアラカルト

resin

スマホケースを手作りで飾っている人も多くなったのではないかと思っています。今、流行のレジンを使ったスマホケース作り。皆さま、どのようなデザインにされているのでしょうか。多く見かける人気のスマホケースのデザインから変わったデザインまで、一挙にご紹介したいと思います。

スマホケースのデザイン~チャーム~

では、一番多いかなと思われるものからスタートです。チャームは100均のものからネットショップで購入出来るものまで、形から色から質感から、さまざまなものが販売されています。手軽に使えて、幅広く活用できるので重宝されるアイテムではないでしょうか。100均のチャームを見ましても、えっ!100円!?というようなものがたくさんあります。たかが100円、されど100円、安さを感じさせない出来上がりを実感出来ますよ。

スマホケースのデザイン~宇宙塗り~

最初の頃、宇宙塗りってどういうの?と思っていましたが、いろいろな作品を見てびっくりでした。こんなにも美しいキラキラして、幻想的なスマホケースになるんだなと。ラメをふんだんに散りばめて、濃い色から薄い色へのグラデーションは目を見張るものがあります。大体宇宙ですから色調は青色なのですが、神秘性まで感じてしまうのは私だけでしょうか。

いろいろ見た中でみかけませんでしたが、宇宙感を出すために宇宙塗りの上に星月はもちろん、惑星を乗せて見たらいかがでしょうか。惑星として販売されているのは見かけなかったので、手作りの惑星、土星は一番わかりやすいですよね。いかがでしょうか。フト思いついたことを書いて見ました。

スマホケースのデザイン~押し花~

こちらもよく見かけましたよ。押し花も本当にキレイです。華やかで心が和みます。たくさんのお花たちも良いのですが、そっと角の方に咲く花もまた奥床しくてステキです。配置がちょっと変わるだけで全く違うものになるのですから、そこが手作りしていく醍醐味と言えますね。こうしてスマホケースの押し花編を作る際に、たくさんの押し花を作って、その他、例えば栞にしてみたり、ギフトカードに使ってみたり、といろいろ出来ますね。

スマホケースのデザイン~ラインストーン~

使っているうちに取れやすいという難点はありますが、目立つスマホケースになりますので人気ですね。細かい作業になりますから大変ではありますが、出来た時の達成感は一入ではないでしょうか。それこそカラーグラデーションで、宇宙塗りのような限られた色調ではないので、自由にレイアウト出来ますね。作って見られてはいかがでしょうか。

スマホケースのデザイン~ドライフルーツ~

ちょっと変わったスマホケースになりますが、キーホルダーやストラップはよく見かけました。スマホケースではもしかしたらレアケースになるかも知れません。薄く切ったフルーツそのものですが、1度見かけたスマホケースは何だかフレッシュさを感じましたよ。みずみずしさというのでしょうか。色合いも明るいですし、とっても可愛いです。レモンやキウイでしたね。もちろん、あなた色のオリジナルなデザインでお楽しみくださいませ。

まとめ

スマホケースのデザインは、バリエーションに富んでいます。家族や友達との話が弾むこと、間違いなし!一度チャレンジされてみてはいかがでしょうか。

レジン  レジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です