小瓶を使ったアレンジでおしゃれ空間に!

resin

小瓶で食卓をおしゃれに飾ろう

空き瓶を使って部屋をおしゃれに飾るというのはよくありますよね。では、具体的にどのような飾り方があるのかを見てまいりましょう。

知り合いが空き瓶を使って、食器棚に飾ったり、キッチンに飾ったりするのが好きで、そのいくつかをご紹介します。小さめのジャムやはちみつの入っていた可愛らしい形の小瓶は、紅茶のティーバッグ入れにして食卓に置かれていました。密封されていますから、湿気を気にすることはありません。

頂きものであったり、自分でも気に入ったものとして小瓶を購入することがあると思います。小瓶を集めるだけでも楽しいですし、そのいくつかから選んで有効利用していくことも楽しみになりますよね。また、ガラスの小瓶にスパイスを入れ替えるのも良いですよ。何だか料理が上手になったような、料理をすることも楽しくなります。

小瓶を並べて花をおしゃれに飾ろう

こちらは皆さまもよくされているのではないでしょうか。同じ小瓶を使う必要はありません。形もバラバラ、色もバラバラの小瓶をリビングでも玄関でも、ちょっとした場所に並べるだけでも華やかに演出できます。来客があった時もきっと目を引くことでしょう。その時に、花の高さを変えていきます。そこはセンスの見せどころで、高い低いを交互に持って行きます。瓶に花を活けるのが定番ですが、ドライフラワーなどを透明の小瓶の中に入れて飾るのもとてもおしゃれですよ。

小瓶を使ったレジンアクセサリーを作ろう

小瓶を使ったアクセサリー、いろいろな出来上がり作品を見ても本当に可愛いです。レジンを使って小瓶を準備しておけば、ネックレスにもストラップにもなり、アレンジは無限に拡がります。基本的な小瓶のレジン作りをご紹介します。

先ず、小瓶にレジン液を半分以下くらいまで入れます。この時レジン用のあなた色の顔料も入れて混ぜ合わせておきます。ビーズを入れたり、星型などの飾りを入れるのも良いですね。そこはご自分のお好きなパーツを使って下さいませ。レジン液が固まりましたら、その上からまたレジン液を入れて固めます。ここでもビーズなどを入れられてもOKです。

ここまで出来ましたら、後はネックレスであれば瓶のくぼみに紐を巻きつけて仕上げたり、ストラップならばストラップ用のアイテムを購入されてそれに付ければ出来上がりです。レジンを使ってのアクセサリー作りというのは、今とても流行っていて、そこに小瓶を取り入れていくことでよりステキになりますね。作り方も簡単で固まるまでを待つということに時間は少々かかりますが、完成へのワクワク感が上回るので気になりませんよね。

小瓶を使ったアレンジのアラカルト

他にどのような使い方があるのかを少し書き足しておきますね。キャンディが入っていた小瓶などをキャンドルとして使うのはいかがですか?キャンドル用に加工する必要もなく、100均にもあります小さなろうそくを詰めていけば出来上がりです。ろうそくの形も色もさまざまなので、いろいろな色を入れて華やかで可愛いキャンドルになりますよ。

レジンを使ったアクセサリーを始められた方には、ビーズなどの小さいパーツを小瓶にストックしておくのも便利です。透明な小瓶ですと中身が見えますから、色ごとに分けたり、形ごとに分けたり出来ますね。どこかに収納しておくこともなく、部屋にそのまま出してディスプレイして並べただけでステキな空間に早変わり。

まとめ

小瓶と言う何気ない1つのアイテムだけで、ちょっとご紹介してもこれだけのことが出来ます。これを機会にオリジナルな小瓶アレンジをされてみませんか?

レジン  レジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です