レジンで作れるアクセサリー

resin

ピアス&イヤリング

女性はアクセサリーショップを見て回るのが好きですね。キラキラしたものにはつい目が行ってしまいます。美しいものを見ていると癒されます。でもショップで売っているような素敵なものでもレジンを使えば工夫次第で自分でも割と簡単に作れてしまいます。

「シリコン製モールド」でフラットな丸型、涙型などでレジン液を少量硬化させ、次にビーズやモチーフ、キラキラのラメなどをピンセットでレイアウトし、またレジン液を流して硬化させて冷めたら型から取り出します。その後、「ピンバイス」で穴をあけ、ピアス用やイヤリング用のパーツをつければ出来上がりです。または最初から「空枠 カン付」というパーツを使って作れば穴をあける必要がありません。カン付の「ミール皿」でも同様です。100円ショップでもミール皿は手に入りやすく作りやすいので初心者にはおすすめです。

中に入れるものは、ガラス粒など入れると完成度の高い大人っぽい雰囲気になりそうです。オーロラのガラス粒なら神秘的に光って海や宇宙を表現するのにもぴったり!押し花などを封じ込めた作品も素敵です。

参考までに、シリコン製モールド丸フラットは1,200円ほど。他に粘土用と兼用のモールドで色々な形が一緒になったもので648円等、色々な種類があります。空枠は300円~400円程度。また、オーロラのガラス粒は399円ほど。物によってキラキラ感も微妙に違いがあるようです。

指輪

手芸屋さんにある指輪パーツを買ってきてレジンで作ったモチーフに付ければ簡単です。石座付きのリング台などが良さそうです。モチーフの形もキューブ型か球か半球によっても台座は微妙に違ってきます。まずはどんな作品にするかを決めてから台座を買った方がいいでしょう。

また金具を使わず、最初からリングの形のモールドにレジン液を流し込んで作ることもできます。「ソフトモールド リング」は864円(一例)。レジン液とパーツを入れて硬化させて冷めたら取り出してそのままリングになっているので、とても簡単ですね。もしモールドからはみ出たまま固まってしまってもはさみやカッターで切ったり、ヤスリをかけたりすれば大丈夫です。

リング台丸型は1個108円~464円ほど(一例)で手に入ります。色々な種類がありますから探してみて下さいね。

ペンダント

モチーフは指輪やイヤリングと同じものでも使えます。カン付のミール皿や空枠が便利です。レジンで作ったペンダントトップのカン部分に丸カンをつけてチェーンを通すか、細い皮ひもなら輪にしてくぐらせるように穴に通せばペンダントヘッドが正面を向いて安定します。

球タイプやキューブなどのモールドで作ったものにチェーンや丸カンを通すために、ピンバイスで穴をあけてからヒートンを入れて接着します。

出来上がりを想像して色々と材料を選ぶところから楽しいものです。ミール皿にするのか、空枠のほうが映えるのか、それともキューブなどのモールドにパーツをたくさん閉じ込めるのかなど、皆さんの個性を発揮して小さなモチーフの中に大きな世界を作り上げてみて下さい。水の中や、お花畑、そして宇宙に至るまで、その世界は無限大ですね。出来上がったものは自分で身に付けるのも良し、プレゼントするのも良しですね♡

レジン  レジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です