シンプルも捨てがたいけどたまには個性的なから枠を使ってみよう!

パーツ

レジンを流しいれて使う空枠、サークルやスクエアなどのシンプルなものから月や星、土星などちょっと凝ったものまでいろいろな種類があります。今回はぜひ1つは使ってみたいちょっと個性的で、でも可愛らしい空枠を紹介していきたいと思います。

まずはシンプルに!定番サークル状空枠

空枠といえば!というくらい定番の空枠はサークル状になっているものですよね。サークル状と一言で言ってもメーカーさんによって色や厚みが全然違います。例えば100円均一で販売されているサークル状空枠は、とっても厚みがあります。でも楽天市場に出店されている隠れ工房GreenOceanさんには薄めに作られた空枠があります。またハンドメイド素材 DecoFactoryさんには高さ約3.7mmのちょっと分厚目な空枠があります。空枠は枠が厚い(高い)とたくさんのものを封入できます。枠が薄いと穴無しパールは封入しづらいですもんね。3.7mmくらいあれば3mmの穴無しパールは封入できます。薄くても、薄いメタルパーツなどは封入できますし、分厚いメタルパーツははみ出させるというのもひとつの手です。自分の作りたいものに合わせて選んでみましょう。

何を詰めよう?ザリガニ空枠

pochさんで販売されているのは他ではあまり見かけないザリガニの空枠。そのままチャームとしても使えます。しっかりハサミの部分までレジンを流すことができます。赤色のレジンを流してパールなんかを添えてもかわいいですね。夏に川遊びに行くときに連れて行ってあげたくなってしまいます。お値段は1つ68円。大きすぎず小さすぎず使いやすいサイズだと思いますよ!

えっこんなものもあるの?変わった動物空枠

ここで紹介したいのはちょっと変わった動物空枠です。先程も名前が出ましたが、隠れ工房GreenOceanさんで販売されているのはクリスマスにぴったりなトナカイの空枠。トナカイと一緒に蝶やお花もデザインされています。本物のトナカイのように茶色に色を付けたレジンでトナカイを作ってもいいですが、サンタクロースのやってくる夜に合わせて宇宙塗りにしてもいいかもしれません。

とっても珍しい、木製の空枠

ここで紹介するのはなんとも珍しい木でできた空枠です。こちらはminneに出店をされているtama工房さんが販売されている空枠です。富士山の形をしていて上のほうが枠になっています。和テイストなアクセサリーにぴったりですね!根付にしてお着物に合わせてもおしゃれ!お値段は1つ399円。とっても高いということもなく、かといって安すぎるでもなく、手に取りやすい値段だと思います。たくさん買うには少し身構えてしまうかもしれませんが…。

まとめ

いかがでしたか?今回はちょっと個性的な空枠を紹介しました。どれもかわいくてたまりませんよね!中には使う人を選ぶようなものもあると思いますが…(笑)空枠は、枠自体がかわいくて、そのままチャームにしたいくらいなんですが、そこに自分で手を加えることでさらにかわいく手間をかければかけるだけ大事な作品になってくると思います。今回紹介しきれなかった空枠もたくさんありますから、気にいる空枠を見つけてくださいね。
それでは良いレジンライフを!

レジン  レジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です