レジンの通信講座ってどんなものがあるの?人気の通信講座を一挙紹介!

レジンの通信講座ってどんなものがあるの?人気の通信講座を一挙紹介!

手作りアクセサリーの中でも人気なレジンアクセサリー。

様々な応用ができ、簡単に思い通りのデザインにできることが特徴です。

そんなレジンアクセサリーに関する通信講座をご紹介します。

レジンアートデザイナーW資格取得講座/スペシャル講座

諒設計アーキテクトラーニング主催の通信講座です。

通信講座の特徴

諒設計アーキテクトラーニングのレジンアートデザイナーW資格取得講座/スペシャル講座では、UVレジンの基礎知識から学び、レジンアートを作る上でのテクニックを習得できる通信講座です。

レジンアートデザイナーW資格取得講座では、「レジンアートデザイナー」と「UVレジンデザイナー」の2つの資格取得を視野に入れたカリキュラムが特徴です。さらに、スペシャル講座を受講すると、卒業課題を提出することで講座卒業と同時に上記の2つの資格を取得することができます。

このように、基礎から解説しているためレジンアクセサリー初心者の方や技術をステップアップさせたい方、また確実に資格を取得したい方へおすすめの講座です。

受講の流れ

レジンアートデザイナーW資格取得講座のカリキュラムは、基本編と実践編に分かれています。基本編では、UVレジンの説明やパーツのつけ方など基本的なテクニックを学びます。そして、実践編ではドライフラワーを使用したものやステンドグラス風のペンダントなどを作成し、難易度の高いテクニックを学びます。

講座卒業後、通常講座では試験に合格することで資格取得できます。しかし、スペシャル講座を受講すると、添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出することで試験を受けることなく「レジンアートデザイナー」と「UVレジンデザイナー」の2つの資格取得を同時取得することができます。

また、学習を進めていく中での疑問点は、質疑応答無制限のサポートがあり、専任スタッフが一人ひとりにつくため理解度に合わせた丁寧なアドバイスがもらえ、課題を克服しながらスキルアップが可能です。

取得できる資格名・協会名

レジンアートデザイナーW資格取得講座では、日本デザインプランナー協会(JDP)が認定する「レジンアートデザイナー」、日本インストラクター技術協会(JIA)が認定する 「UVレジンデザイナー」の2資格取得を目指す学習を行うことができます。スペシャル講座の場合は試験が免除で2資格を取得できるようになっています。

「レジンアートデザイナー」とはUVレジンを使用して、自分でイメージしたオリジナルのデザインのレジンを作れるレベルに達した方が協会から認定される資格です。一方、「UVレジンデザイナー」とは、レジンアクセサリーの作り方を完璧にマスターし応用する事が出来る方が認定される資格です。

資格取得後は、確かな技術が身に付きますのでハンドメイドの通販・販売サイトでの販売や、雑貨店で委託販売するなど様々な働き方があります。この講座の卒業生には、資格取得を機にレジンアクセサリー作家として働いている方もいらっしゃいます。

受講料金・受講期間

通常講座の受講料金は通常申し込み59800円です。スペシャル講座は79800円です。他のレジンに関する通信講座も50000~80000円程度ですが、中には近い値段でも資格が一つしか取得できないものもあります。その点を考慮すると比較的安いと言えます。

受講期間は6か月です。仕事や家事で忙しい方でも、挑戦しやすい期間となっています。また、最短だと2か月で修了できる内容になっているため、すぐに資格を取得したい方にもおすすめです。

通信講座のメリット

レジンアクセサリーは、ハンドメイド市場で需要の高まっている大人気のアクセサリーです。近年ではハンドメイドアクセサリー販売サイトや専用アプリなどもオープンし、気軽に販売・購入することができます。レジンアートデザイナーW資格取得講座は、人気のレジンアクセサリーを自宅にいながら基礎から応用まで学び、確かなテクニックを習得することができます。

レジンアクセサリー未経験で今後挑戦してみたい方や、資格を取得して今後レジンアクセサリー作家としてステップアップしたい方におすすめの講座です。

レジン基本コース/プラチナコース

SARAスクールジャパン主催の通信講座です。

通信講座の特徴

SARA スクールジャパンのレジン基本コース/プラチナコースは、在宅にいながらU Vレジンの基本的な使い方から、より難しい造形を可能にする応用知識までを習得し、レジンアクセサリーの2つの資格を取得できる通信講座です。

レジン基本コース/プラチナコースでは1日30分の学習により約6か月で修了できるようカリキュラムが組まれています。また、この講座で使用する教材はすべてオリジナルで作られており、初心者でも理解しやすい内容となっています。

このように、短時間で無理なく続けることができるため、仕事や家事で忙しい方や確実に資格を取得したい方へおすすめの講座です。

受講の流れ

レジン基本コース/プラチナコースのカリキュラムは、①基礎知識・道具の使い方②基本的なテクニック③短時間でできるレジンアートの実践④難易度の高いレジンアートの実践といった流れで進みます。講座修了後、基本コースでは試験に合格することで「レジンアートデザイナー」と「UVレジンデザイナー」の2つの資格を取得できます。しかし、プラチナコースを受講すると、卒業課題を提出することで卒業時の試験を免除されます。

また、学習の中での疑問点は、無料で何度でも専属スタッフにメールで質問することができます。翌日には回答が届くため、疑問を解決しながらステップアップしていくことが可能です。

取得できる資格名・協会名

レジン基本コース/プラチナコースでは、日本デザインプランナー協会(JDP)が認定する「レジンアートデザイナー」、日本インストラクター技術協会(JIA)が認定する「 UVレジンデザイナー」の2資格を取得することができます。

「レジンアートデザイナー」とはUVレジンを使用して、自分でイメージしたオリジナルのデザインのレジンを作れるレベルに達した方が協会から認定される資格です。一方、「UVレジンデザイナー」とは、レジンアクセサリーの作り方を完璧にマスターし応用する事が出来る方が認定される資格です。

資格取得後は、確かな技術が身に付いていますのでハンドメイドの通販・販売サイトでの販売や、雑貨店で委託販売するなど様々な働き方があります。資格を取得したことにより自信をもって、レジンアクセサリー作家として活動していくことができます。

受講料金・受講期間

基本コースの受講料金は通常申し込み59800円です。プラチナコースは79800円です。他のレジンに関する通信講座も50000~80000円程度ですが、中には近い値段でも資格が一つしか取得できないものもありますので、それを考慮すると安いと言えます。

受講期間は6か月(最短2か月)です。1日30分の学習により6か月で修了できるように作られているため、仕事や家事に忙しい方でも負担なく講座を受講していくことができます。

通信講座のメリット

レジン基本コース/プラチナコースは、人気のレジンアクセサリーを自宅にいながら基礎から学習し、難易度の高いテクニックを習得するができます。レジンアクセサリー初心者でも基礎から学び、楽しみながらスキルを習得できます。また、今まで自己流で作っていた方も、押し花を使ったり写真やペーパーを閉じ込めたものが作れたりと、様々な技法を習得しスキルアップすることができます。

また、レジンアクセサリーはハンドメイド市場で拡大しつつあり、大人気のアクセサリーです。近年ではハンドメイドアクセサリー販売サイトや専用アプリなどもオープンし、気軽に販売・購入することができます。趣味から副業に発展させたい方は、この講座を受講し資格取得することで自信をもって、レジン作家として活躍することができます。

レジンアクセサリーに挑戦してみたい方、確実に資格を習得したい方、今後販売も視野に入れてステップアップしたい方におすすめの講座です。

レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座

PBアカデミー主催の通信講座です。

通信講座の特徴

PBアカデミーのレジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座は、自宅にいながらレジンクラフトに関する難易度の高い技術を習得し、レジンクラフトデザイン認定講師資格を取得できる通信講座です。

レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座では、レジンクラフトとは何かといった説明や道具の使い方等の基礎から、マニキュア技法やシール技法など様々なテクニックを解説しています。さらに、レジンクラフトに必要な道具や材料は全て受講時にキットで届けてもらえます。他の通信講座と比較して教材が充実していることがこの講座の最大の特徴です。

このように、レジンアクラフト初心者の方にも始めやすく、また今まで自己流で学んできた方も難易度の高い技術を学び確実にスキルアップできる講座であると言えます。

受講の流れ

レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座受講後は、①レジンクラフトの説明②材料や道具の使用方法③レジンクラフトの基礎技術(装飾のつけ方等)④各種技法(4種類)といった流れで進みます。そして、最後に課題作品とレポートを提出することでレジンクラフトデザイン認定講師資格を取得することができます。このように、基礎からしっかりとレジンクラフトを学び、無理なくステップアップし、最終的に難易度の高い技術を身に着けるができます。

また、学習を進めていく中での疑問点は、メールや電話にて質問することができ、一つひとつ丁寧なアドバイスがもらえ、課題を克服しながらスキルアップが可能です。

3取得できる資格名・協会名

レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座では、日本パーツビューティーアカデミー(JPBA)が認定する「レジンクラフトデザイン認定講師資格」を取得できます。

レジンクラフトデザイン認定講師資格とはレジンアクセサリーの知識や技術が身についていることを証明する資格となります。試験は課題とレポートの提出ですので自宅で受験することができます。資格取得後は、レジンクラフトの講師として自宅でスクールを開講することもできます。また、確かな技術が身に付きますのでハンドメイドの通販・販売サイトでの販売や、雑貨店で委託販売するなど様々な働き方があります。今まで趣味としてレジンアクセサリーを作られていた方も、資格取得を機に趣味を仕事へつなげていくことができます。

受講料金・受講期間

受講料金は通常申し込み59000円(税別)です。資料請求後、2週間以内に受講申し込みすると、47200円(税別)です。また、2週間の期限が過ぎてしまった場合でも、ネット申し込みをすれば、49000円(税別)です。レジンクラフトデザイン認定講師資格講座は、レジンクラフトに必要なものは全てセットでついてきますので、道具をそろえることを考えると5万円前後で受講できるのは安いと言えます。

受講期間は、通常6か月です。しかし、育児や仕事で忙しい方のために2か月の延長制度があり、育児や仕事の合間に受講したいという方も安心して取り組めます。

通信講座のメリット

レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座は、人気のレジンクラフトを自宅にいながら基礎から学習し、難易度の高いテクニックを習得するができます。また、レジンクラフトに必要なキットは全て受講と同時に届けてもらえるので、道具選びに悩むことなく始められます。そのため、初心者の方へ安心して始められる講座となっています。

レジンアクセサリーは、ハンドメイド市場で拡大しつつあり、大人気のアクセサリーです。近年ではハンドメイドアクセサリー販売サイトや専用アプリなどもオープンし、気軽に販売・購入することができます。講座を受講後は高い技術が身に付きますので、販売や教室開講する道もあります。資格取得することで自信をもってレジンアクセサリー作家として活躍することができます。そのため、初心者だけでなく、販売や教室開講を視野に入れてステップアップしたい方にもおすすめの講座となります。

レジンフラワー認定講師資格取得講座

PBアカデミー主催の通信講座です。

通信講座の特徴

PBアカデミーのレジンフラワー認定講師資格取得講座は、自宅にいながら花やフルーツを使用したレジンクラフトに関する難易度の高い技術を習得し、レジンフラワー認定講師資格を取得できる通信講座です。

レジンフラワー認定講師資格取得講座では、レジンを扱う通信講座の中でも特にレジンフラワーに特化して学べることが特徴です。レジンフラワーとは何かといった説明から、道具の使い方等の基礎から、押花スマホケース技法・押し花小物技法などレジンフラワーに特化した様々なテクニックを解説しています。さらに、レジンフラワーに必要な材料は全て受講時にキットで届けてもらえます。他の通信講座と比較して教材が充実していることもこの講座の特徴です。

このように、レジンフラワー初心者の方にも始めやすく、また今まで自己流でレジンを学んできた方やレジンフラワーを重点的に学びたい方もおすすめの講座です。

受講の流れ

レジンフラワー認定講師資格取得講座受講後は、①レジンフラワーの説明②材料や道具の使用方法③デザイン・色調について④レジンフラワーの作り方⑤各種技法(4種類)といった流れで進みます。講座の中で、花弁が取れてしまった場合の処理や花弁を増やしたい場合等のコツや注意点も解説しているので、細かいところまで知識を深めることができます。最後に課題作品とレポートを提出することでレジンフラワー認定講師資格を取得することができます。このように、基礎からしっかりとレジンフラワーを学び、無理なくステップアップし、最終的に難易度の高い技術を身に着けることができます。

また、学習を進めていく中での疑問点は、メールや電話にて質問することができ、一つひとつ丁寧なアドバイスがもらえ、課題を克服しながら進めていくことが可能です。

取得できる資格名・協会名

レジンフラワー認定講師資格取得講座では、日本パーツビューティーアカデミー(JPBA)が認定する「レジンフラワー認定講師資格」を取得できます。

「レジンフラワー認定講師資格」とはレジンフラワーの知識や技術が身についていることを証明する資格となります。試験は課題とレポートの提出ですので自宅で受験することができます。資格取得後は、レジンフラワーの講師として自宅でスクールを開講することができます。また、確かな技術が身に付きますのでハンドメイドの通販・販売サイトで作品を販売するなどレジン作家としての活動の道もあります。今まで趣味としてハンドメイド作品を作られていた方も、資格取得を機に趣味を仕事へつなげていくことができます。

受講料金・受講期間

受講料金は通常申し込み59000円(税別)です。資料請求後、2週間以内に受講申し込みすると、47200円(税別)です。また、2週間の期限が過ぎてしまった場合でも、ネット申し込みをすれば、49000円(税別)です。レジンフラワー認定講師資格講座は、レジンクラフトに必要なものは全てセットでついてきますので、それを含めた値段なので安いと考えられます。

受講期間は、通常6か月です。しかし、育児や仕事で忙しい方のために2か月の延長制度があるため、最大8か月受講可能です。育児や仕事の合間に受講したいという方も安心して取り組めます。

通信講座のメリット

レジンフラワー認定講師資格取得講座は、人気のレジンフラワーを自宅にいながら基礎から学習し、難易度の高いテクニックを習得するができます。また、レジンフラワー作りに必要なキットは全て受講と同時に届けてもらえるので、道具選びに悩むことなく始められます。そのため、初心者の方にも安心して始められる講座となっています。

レジンアクセサリーは、ハンドメイド市場で拡大しつつあり、大人気のアクセサリーです。中でもプリザードフラワーやフルーツを取り入れたものは特に人気があります。講座受講後は知識や技術を生かして販売サイトや専用アプリで販売することができます。また、資格は技術の証明になるため、レジンアクセサリー作家として活躍したい方におすすめの講座です。

雑貨ハンドメイド講座

ハッピーチャレンジゼミ主催の通信講座です。

通信講座の特徴

ハッピーチャレンジゼミの雑貨ハンドメイド講座は、自宅にいながら雑貨づくりの基礎から、一流作家の最新ハンドメイド技術を身に着けることができる通信講座です。レジンアクセサリー、レザークラフト、バッグ、編み物などの人気なハンドメイド作品が作れるようになります。

この講座の最大の特徴は、一流のハンドメイド作家のノウハウが詰まった教材です。テキストは第一線で活躍するハンドメイド作家が執筆しており、テキストに付属するDVDによって先生の手元の動きやコツを詳しく学ぶことができます。また、作品の販売や教室開校のノウハウまで解説しています。

詳しい教材なので初心者でも始めやすく、今後販売も視野に入れてステップアップしたい方にもおすすめの講座です。

受講の流れ

雑貨ハンドメイド講座のカリキュラムは、①ハンドメイドの基本(色彩・デザイン)②アクセサリー(レジン・ビーズ)&羊毛フェルト③ソーイング・バッグ④レザークラフト⑤ニット⑥プロフェッショナル編(販売・開業)といった流れで進みます。このように体系だったカリキュラムで、わかりやすくそれぞれの分野を学んでいくことができます。プロフェッショナル編では、作品販売について詳しく説明しているので、ハンドメイドを仕事にしたい方へオススメです。

また、学習の中での疑問点は、無料で何度でも質問することが出来るので、その都度疑問を解決しながら学習を進めることができます。

取得できる資格名・協会名

雑貨ハンドメイド講座では、日本創芸学院が認定する「ハンドメイドクリエイター」の資格を取得することができます。「ハンドメイドクリエイター」とはハンドメイドの技能・知識を習得したことを証明するものです。

資格取得後はハンドメイドの通販・販売サイトでの販売や、教室を開校し講師になるなどの働き方があります。資格を取得したことにより自信をもって、ハンドメイド作家として活躍していくことができます。

受講料金・受講期間

雑貨ハンドメイド講座の受講料金は64000円(税込)です。他のハンドメイドに関する通信講座と比較すると、他の講座は50000~80000円程度ですので相場と言えます。

受講期間は通常6か月です。しかし、最大3ヶ月まで無料で延長できるため、時間がなかなか取れない方やじっくり勉強したい方も無理なく受講することができます。

通信講座のメリット

ハンドメイドを始めてみたいけど、まず何をしたらいいかわからないという方も多いと思います。雑貨ハンドメイド講座は、ハンドメイドの基礎から解説しているため、初心者でもわかりやすく作られています。さらに、受講期間が長いため、初心者の方にもおすすめです。

また、近年ではハンドメイドアクセサリー販売サイトや専用アプリなどもオープンし、気軽に販売・購入することができます。今まで自己流でハンドメイドを作ってきたけど今後は販売や教室開校を視野に入れて活躍したい方も、一流のハンドメイド作家の先生に教わることで確実なスキルアップをすることが可能です。また、ハンドメイドクリエイターの資格を取得することで、自信を持ってハンドメイド作家として活躍していくことができます。

レジン  レジン